iPhoneにイアーフォンを接続するには?

現在のアパートは前任者からそのまま引き継いだもので、とても便利なところにありますが、どうも建てつけがそれほど良くないようで、先日守衛を通して”騒音苦情”もらいました。「朝5時前から毎日部屋の掃除をいているようで、家具を動かす音が響いて起きてしまう」というのです。(実際には守衛から会社のO氏に連絡が行って、O氏から苦情を伝えてもらった)                             なるほど5時前に起きている(起きてしまう)のは事実ですが、もちろん毎日掃除をしているわけではなく、PCの前に座る時に椅子を引く(ずらす)程度ですが、それが下の階には響くのでしょう。私の部屋は15階で、下の階の音はほとんど聞こえませんが、確かに上の階の音は良く聞こえます。まさに時々椅子を引きずっていると思われる音が聞こえてきます。床がスピーカーの振動板のようになって床と接触するものの音が下に伝わるのでしょう。歩く音までは聞こえませんが。                             普通に生活しているなかでの騒音ですから仕方が無いではないか、と思うもののさすがに朝5時前では文句を言いたくなるのもわかります。時には朝3時半ぐらいから起きてしまうこともありますのでさてどうしたものか。(実際にはこの時間帯が日本の就業時間と重なるため便利なことも事実なのですが)                          その後やはり3時過ぎに目が覚めてしまったある日、iPhoneで音楽でも聴いてベッドのなかでしばらく時間を潰そうかとと考え、今更ながらiPhoneのイアホーンジャックの差し込み口を探したところ見当たりません。イヤーホーンは本体に付いてきたものですから、使えないはずはないのですが、寝ぼけ眼を見開いて隈なく探してもどうしても見つかりません。”そんなバカな。標準で付いてきた物が使えないはずはない。街ゆく人たちはイヤーホーンを付けて話しながら歩いているではないか。。。”

そこは困った時のGoogle先生。ちゃんと解説がいくつもありました。イヤーフォンジャックはアダプターを使って充電口に接続するのですが、7シリーズ以降はイヤーホーンアダプターは別売になっているそうです。なるほど。              早速近くの携帯ショップでスマホとイヤーホーンを見せて、「アダプター」と言ったらすぐに分かってくれました。純正品が150レアル(約3,000円)。海賊品?なら45レアル。単なるアダプターですからもちろん45レアルを選択。無事問題解決。  

*アダプターです。

しかし、アダプター無しでは使えないイヤーホーンを標準で付けておくってのは、どういうポリシーなんだろうか。両方別売にするか、両方標準にすべきと思います。実際には付いてきたイヤーホーンはPCにはそのまま使えるので、音楽を聴いたり、ウェッブミーティングするときには便利に使ってはいますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です